S&P500の買い方【ETFか投資信託か・SBIか楽天か・積立か一括か】

アメリカのS&P500に投資をする方法をお話していきます。買い方で迷うポイントは3つあると思っていて、1つ目はETFで買うか投資信託で買うか、2つ目は証券会社をどこにするのか、3つ目は積立投資をするか一括投資をするかです。答えを1つに絞るなら、「投資信託を楽天証券で積立投資をする」というのが結論になりますけど、人によって少しは変わってくるかもしれないので、それぞれについて詳しくお話していきます。

【S&P500に投資できる代表的な商品】
バンガード S&P500 ETF(VOO)
iシェアーズ コア S&P500 ETF(IVV)
SPDR S&P500 ETF(SPY)

SPDR S&P500 ETF(1557)
上場インデックスファンド米国株式(S&P500)(1547)
iシェアーズ S&P500 米国株 ETF(1655)

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

【関連動画】
ETFとは何か?投資信託との違い、メリット・デメリットを比較します

楽天証券とSBI証券の投信保有ポイント徹底比較!インデックス投資家は楽天証券を使い倒せ!

【ドルコスト平均法VS一括投資】まとまった貯金を投資する方法は?

【投資信託の始め方】口座開設から積立設定まで具体的に解説

【twitter】

【ブログ】

—————————
#節約マスク
#かおる

節約マスク,かおる,節約,米国株,東進,信託報酬,VTI
Howto & Style

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です