ゴーン被告側から仮想通貨(2020年7月24日)

日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告の逃亡を手助けしたとして拘束されたアメリカ人容疑者に対し、ゴーン被告の息子がおよそ5,300万円を暗号資産で送金していたことがわかりました。
アメリカの司法当局が連邦地裁に提出した文書で明らかになったもので、ゴーン被告がレバノンに逃亡した後の今年1月から5月、ゴーン被告の息子アンソニー氏が、数回に分けて容疑者の一人に送金していたということです。
文書は、ゴーン被告の逃亡前と合わせて1億4,000万円以上が容疑者側に渡ったと指摘しています。

#ゴーン被告#暗号資産

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:
WBS:
モーサテ:
ガイアの夜明け:
カンブリア宮殿:
池上彰の報道特番:

News & Politics

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です