仮想通貨ビットコインのチャート分析 夏季講座1日目「移動平均線」

▶︎免責事項
本動画の見識や解釈は発言者によるものであり、コインテレグラフの見解を反映するものとは限らない。

▶︎あらすじ
「ビットコインチャート分析 夏季講座2020」

今日から3日間、コインテレグラフのYouTubeチャンネルでは、仮想通貨ビットコイン(BTC)のチャート分析に欠かせない指標を解説する。

解説者は、大手証券出身でビットコインのディープラーニング分析を手掛けるドルフィンf氏。初日は「移動平均線」、2日目は「一目均衡表」、3日目は「オシレーター」について、実際にチャートを使いながらそれぞれの使い方を披露する。

ビットコインと移動平均線
初日はチャート分析の基本となる移動平均線についてだ。ドルフィンf氏は、「何か1つのテクニカル指標を使ってトレードをしろと言われたら、移動平均線を真っ先に選択する可能性が非常に高い」とその重要性を強調する。世界中の有名トレーダーが必ずと言ってもいいほど注目している指標であり、ビットコイン価格を確かめる上で必須となってくるだろう。

ただ、移動平均線は深く理解されていなかったり誤解されていたりするケースもあるという。直近の投資家の心理を把握して目先の需給について考察するという基本についてドルフィンf氏が詳しく解説する。

また、移動平均線の派生系である指数平滑移動平均線やGMMAについても触れる。

▶︎コメンテーター

ドルフィンf

大手証券会社出身、バブル崩壊期からトレード業務やIT企業経営を行っており、その後仮想通貨取引所の設立に関わる。ディープラーニングを用いた価格分析手法を確立しトレードで大きな利益をあげる

▶︎最新の動画一覧
「中国の夢」がデジタル人民元の足かせ?深まる米中対立で追い詰められるのは中国か 

雰囲気変わった?仮想通貨の新規上場、日本で増加【仮想通貨週間ニューストップ3】

仮想通貨ビットコインどうなる?香港で外貨制限の噂も

4連休初日に上昇 仮想通貨ビットコインは沈黙を破ったのか?

仮想通貨の未来も占う?中国の香港政策で世界が分裂

▶︎コインテレグラフに関するさらなる情報はこちら

コインテレグラフ日本版の公式ホームページ:

コインテレグラフ日本版の公式LINE:

コインテレグラフ日本版の公式Twitter:

コインテレグラフ日本版の公式Facebook:

コインテレグラフ日本版の公式テレグラムはこちら:

#ビットコイン #仮想通貨 #チャート

仮想通貨,仮想通貨 ニュース,暗号資産,暗号通貨,ビットコイン,BTC,Bitcoin,ブロックチェーン,デジタル通貨,コインテレグラフ,Cointelegraph,リップル,XRP,米中,米中対立,デジタル人民元,トランプ大統領,習近平,トランプ,中国,アメリカ,米国,米国と中国,アメリカと中国,ビットコイン 今後,仮想通貨 今後,中国経済,China,United States,Trump
News & Politics

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です