2020年8月28日 安倍首相辞任 株式市場はどうなる?【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2020年9月12日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 

☆2020年 ASAKURAセミナー開催日程
9月12日(土)、11月21日(土)
申し込み先 

——————————————————–
こんにちは
朝倉慶です
まだまだ暑さが続きますがお変わりないでしょうか
最近はいくらか日も短くなってきました
もう少しの辛抱で過ごしやすくなる日々到来を期待したいです

さて先週アップした当社西野の銘柄紹介は人気爆発しました。
西野が紹介した銘柄群が次々と大きく上昇、
相場に乗れて楽しめた方も多いと思います。
今後も皆様に役に立つ情報を発信するつもりです。
当社の長谷川も西野も相場が大好きです
大好きなことなので、現状の相場の傾向もよく見えるわけです。
現在、上がる株と全く上がらない株で市場が二極化しています
銘柄紹介をみて、現在の人気や方向をつかんでいただければ幸いです。

また朝倉が行った5月16日のセミナーのハイライトを本日無料公開しました。
このセミナーは3カ月半前のセミナーでまだ日経平均がやっと2万円回復のときでした
朝倉はその時、はっきりと相場は大底をつけて大幅上昇に転じると皆様にお伝えしました。
そしてどのように投資すべきか、気を付けるべき重要な観点を話しました。
セミナーに参加された方は今回のマザーズ市場の大暴騰をものにできたはずです。
また相場の神様と言われるウオーレン・バフェットが航空株をなぜ売ったのか?
詳細に理由を話して、この局面での投資のやり方を提示したわけです。
そして何故米国が未曽有の金融財政政策を果敢に実行したのか
その背景を歴史的な視点から詳細に解説しました。
当時日本政府の経済対策費117兆円がその後234兆円と倍増したわけですが
この動画をみると<なるほど>とわかると思います。
そしてこれだけの政策が打ち出された後
現在のように株式市場が怒涛の上げとなった事実も腑に落ちるでしょう。
この5月16日の朝倉セミナーは皆様の今後の指針になると思います。
是非、セミナー動画をみて、株式市場の上昇の背景をしっかり理解して
今後、さらなるバブルがやってきそうな将来を見据えてください。

さて来る9月12日に朝倉慶セミナーを開催します。
リアル・オンライン同時開催です。
ふるってご参加ください!
今回のセミナーでは長谷川と一緒に大人気となった西野も登場させます。
銘柄選びに悩む投資家も多いと思います
セミナーに参加して流れをしっかりつかんでください。

    ========================

14時過ぎに衝撃のニュースが飛び込んできました。
安倍首相の辞任が伝えられました。
日経平均は瞬間的に600円安まで下がってから反発しています。
当面不安定な動きが続くかもしれませんが政策的な変更はないと思われます。
時間の経過とともに市場は落ち着いてくるでしょう。

    ========================

昨日米国FRBのパウエル議長は今後の金融政策の新方針を発表
仮にインフレ率が2%を超えても金利を引き上げないと述べました。
米国のインフレ率は2年後の2022年12月末でも1.7%を予想され、
これでは米国では今後4-5年に渡ってゼロ金利が続く可能性が高そうです。
そうなれば、今後も行き先を失った膨大な資金は
株式市場に向かい続けるしかないと思われます。
朝倉が皆様に一貫して主張し続けているように、
<株式市場に弱気にならないように>と思います。

安倍さんの辞任など突然のニュースもありますが
株高という基本的な流れは変わらないと思われます。

朝倉  慶

——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル

株,株価,相場,日本株,株式投資,UCax09PmcRoY1R8mfJFBfv0g,セミナー,朝倉慶,経済ニュース,日本,経済,政治,株式相場解説,日経平均株価,三橋貴明,及川幸久,渡邉哲也,ASK1,株式,安倍首相,パウエル,ウオーレン・バフェット,FRB
News & Politics

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です