【New!】知らなきゃ損する「米国株」と「世界経済」の仕組み ※詳しくは概要欄

『知らなきゃ損する
「米国株」と「世界経済」の仕組み』の電子書籍を100円で手に入れる↓

(※この商品は電子書籍のため、すぐにお読みいただけます)

=====================

国際情勢を知り尽くし、バブル崩壊やリーマンショックが表面化する前に事前に予測していた学者は、次に何を予測するのか?投資や経営により引きつけた内容で、滅多にしない(ダイレクト出版では初の試み)投資家との対談がついに実現!

○CONTENTS

コンテンツの一部を紹介すると…

「米中戦争と米国株」上がる?下がる?今後の長期トレンド
「米国の隠し刀」中国を震え上がらせる伝家の宝刀
「14億は幻のマーケット」日本人投資家が勘違いする3つのポイント
「人民元の真実」暴落、金融崩壊の可能性とシナリオ
「中国軍の正体」歴史に見る漢民族の戦い方

などなど、投資家だけではなく、多くの人に役に立つ多岐にわたった話題をお話ししています。

『知らなきゃ損する
「米国株」と「世界経済」の仕組み』の内容をもっと見てみる↓

(※100円にて電子書籍を手に入れることができます)

○対談者紹介

<藤井厳喜(国際政治学者)>
日本のバブル崩壊・リーマンショック・トランプ大統領の当選などの、重大な経済の転換点を事前に予測。

「正確な情報が命」とも言える、旧三井信託銀行、旧日興証券などの金融機関や大手企業・個人投資家が情報源として信頼。年間218,000円の会員制レポートは40年間毎月発行し、「世界情勢を読み解くバイブル」として支持されている。著書は第1作の『世界経済大予言』(1984年)以来、年間数冊のペースで出版され80冊を上回る。

<江崎 孝彦(インベストメントカレッジ代表取締役)>
投資歴14年。日本人の資産形成にとって最も合うものを求め、10年をかけて日本株、FX、商品先物、CFD,ETF、ヘッジファンド、オフショア投資など、様々な投資を一通り体験し、最終的に資産の成長性、安定性などあらゆる面において突出している米国株投資にたどり着く。

『知らなきゃ損する
「米国株」と「世界経済」の仕組み』の対談者の詳細をもっと見てみる↓

(※100円にて電子書籍を手に入れることができます)

※『知らなきゃ損する
「米国株」と「世界経済」の仕組み』に関する問い合わせは下記連絡先まで、お願い致します。販売元:ダイレクト出版株式会社

藤井厳喜,江崎孝彦,藤井厳喜 投資,藤井厳喜 米国,米国株,米国 株,アメリカ 株,米中 株,トランプ 株,大統領選 株,世界経済
News & Politics

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です