2020年9月4日 米国株急落。テスラ・アップルもついに大幅下落。日本株の行方は・・・重大なリスクは存在するのか?【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2020年9月12日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 

☆2020年 ASAKURAセミナー開催日程
9月12日(土)、11月21日(土)
申し込み先 

——————————————————–
こんにちは

朝倉慶です

米国株が急落しました。

人気のテスラ、アップルなどが大きく下げました。

ナスダック市場は5%安となりました。

ここまで急ピッチで上げてきましたから当然の調整かもしれません。

基本的に株式市場の先行きに弱気になる必要はないですが、

相場ですから上がりすぎれば調整が起こるのも自然です。

テスラやアップルはここまで勢いで上げ続ければ

天井知らずでトンデモない値段に到達してしまうので、

ここで調整して上がピッチが弱まるのはいいことと思います。

基本的にコロナ禍の波の中で米国当局は株式市場に期待しています。

ただ株式市場が短期で異常人気になりすぎて、

その反動が起こることも懸念しています。

当局としては穏やかなゆっくりとした上げが

続くことを望んでいるわけで、

その意味では適度な株価の調整は歓迎です。

さてお知らせですが、当社吉田沙織が株1グランプリに登場。

出した銘柄はモダリス(4883)、日本情報クリエイト(4054)

インターファクトリー(4057)でした。

モダリスは月曜日3350円で寄って火曜日は3515円

日本情報クリエイトは月曜日2654円で寄って水曜日3720円と40%高

インターファクトリーは月曜日6120円で寄って水曜日9000円と47%高

これらを購入した方は3日間で大きく利益を出せたと思います。

また毎朝お届けしている朝倉慶のモーニングニュース。

これは1カ月でわずか720円という超安い情報ニュースですが

ここで今週月曜日朝倉は自民党総裁は菅氏で決まりで、

一気に相場は戻していくと解説しました。

この放送を聞いて、吉田の銘柄を即座に捉えれば

最高のパフォーマンスとなったと思います。

是非朝倉慶のモーニングニュース試してみてください。

当社は銘柄マスター、長谷川も西野もそして吉田も冴えています。

現在、人によっては難しい相場だと思いますが、

流れをつかめる投資家にとってはわかりやすい相場です。

このあたり、当社のスタッフは株の感性が冴えていますから

是非参考にしてみてください。

<業績のわりに株価が高すぎる>と指摘している人たちは

日経平均が17000円台の時から同じことを繰り返し述べています。

<相場は相場に聞け>と言いますが

頭が固くては相場の世界で生き残ることはできません。

生き残れる者は強い者でなく環境に適応できる者なのです。

相場の世界ではそのようなことが顕著に表れます。

是非、朝倉の意見を参考にして

この大変動を楽しんで乗り切ってください。

               朝倉慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル

株,株価,相場,日本株,株式投資,UCax09PmcRoY1R8mfJFBfv0g,セミナー,朝倉慶,経済ニュース,日本,経済,政治,株式相場解説,日経平均株価,三橋貴明,及川幸久,渡邉哲也,ASK1,株式
News & Politics

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です