MENU

10月相場へ変化の兆し?米国株式市場は分水嶺にある!~ナスダック、金融資本主義、グレートリセット、預金封鎖、財産税

仮想通貨ならバイナンス

仮想通貨取引なら「Binance」

当ブログ経由でなんと取引手数料10%割引となります

ナスダックを始めとした米国株式3指数は、チャート的には75日移動平均線を挟んだもみ合いを続けており、調整を終了させることができるのか、それとも更なる下落となるかの分水嶺にあります。

インベストメント・サロンでは、無料会員を募集しております。
無料会員となりますと、
①マーケット情報、サロンのサービスに関するお知らせなどをお伝えする「ニュースレター」が届きます(不定期)。
②「資産運用で成功するためのゴールデンルール」に関する無料メールセミナーを受講することができます。

お申し込みは、こちら↓から

関連動画
「それでも日経平均は、なぜ、下げない?」

「まだまだ下げる?ナスダック市場」

「投資チャンスがやってくる!米株価急落で、日経平均はどうなる?NYダウは?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
SNS
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ツイッター  

FBページ   

会社案内   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関連ブログ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
諸星きぼうの資産運用のノウハウでお金に働いてもらい、楽しく、自由に、豊かな海外生活

諸星きぼうの「豊か」に生きるための思考法

(自己紹介)
楽しく、自由に生きて、豊かになる生き方を、資産運用を通じて実現することを提唱しています。これまで有料だった投資ノウハウを、Youtubeにて発信しています。銀行トレーダーからロンドン経由で2000年に独立、投資教育事業を開始。現在は、マレーシアにて自由人ライフを楽しみながら、マーケット分析、投資ノウハウ、海外生活などを発信します。

#アフターコロナを生き抜く資産運用法をマスターできるインベストメントサロン投資学校 #ナスダック #お金の守り方 #金融崩壊 #財産税 #預金封鎖

資産運用,投資,投資教育,長期投資,分散投資,ポートフォリオ,投資の必要性,海外投資,中央銀行バブル,グレートリセット,金融崩壊
Education

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる