MENU

マーケットの歩き方(2021年4月版):米国金利上昇に一服感 国内株式はコロナで暗雲

仮想通貨ならバイナンス

仮想通貨取引なら「Binance」

当ブログ経由でなんと取引手数料10%割引となります

本動画のアンケートにご協力をお願いいたします。 

・米長期金利上昇は一服、米国株も金利上昇に対する耐性がついて落ち着きを取り戻している
・アルケゴス、日銀ETF買い入れ枠修正などのマイナーな材料をクリアし、株式市場はさらにリターンを狙うことができるだろう
・米国株と比較して日本株の上値が重い理由は?

※本セミナーは2021/4/7に収録されたものです。

マネックス証券株式会社 
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合わせ先:feedback@monex.co.jp

マネックス,マネックス証券,マネックスオンデマンド,金融,証券,投資,資産運用,株式
Education

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる