MENU

【カブ活 】投資アナリスト藤井明代による「旬の株主優待を深堀り」7月の主な株主優待銘柄のほか、過去最高売上高に注目した好業績銘柄などをご紹介! 日経平均、株、投資、株主優待

仮想通貨ならバイナンス

仮想通貨取引なら「Binance」

当ブログ経由でなんと取引手数料10%割引となります

弊社投資アナリストの藤井が「旬の株主優待を深堀り」します!
7月の主な株主優待銘柄のほか、過去最高売上高に注目した好業績銘柄などをご紹介します。
ぜひご視聴ください!

株主優待、つなぎ売り、株式投資の基礎、株式投資の始め方、銘柄の選び方など、ご質問をお待ちしております。

■紹介銘柄
ダイドーグループホールディングス、JMホールディングス、日本駐車場開発、アクシージア、丸千代山岡家、他

■資料

■セミナーアンケート

#日経平均
#株
#株式投資
#投資
#投資初心者
#カブ活
#当面のストラテジー
#株主優待

===
・本セミナーは、情報提供を目的としており、特定の商品の推奨や売買に関する断定的判断の提供を目的とするものではありません。
・当セミナーにおいて、信用取引、先物・オプション取引や外国為替証拠金取引(FX)を含む当社取扱商品の勧誘を目的とした商品説明やご案内等、および証券口座開設のご案内をさせていただくことがあります。
・auカブコム証券のお取扱商品へのご投資の際は、各商品に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。各商品等は価格の変動、金利の変動、為替の変動等により投資元本を割り込むおそれがあり、また商品等によっては投資元本を超える損失(元本超過損)が生じるおそれがあります。
・各商品の手数料等は、商品、銘柄、取引金額、取引チャネル等により異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。手数料等の詳細は、当社ホー

ご意見、ご感想はこちらまで​
cs@kabu.com​

[商号]​
auカブコム証券株式会社​
[金融商品取引業者等の登録番号]​
関東財務局長(金商)第61号/関東財務局長(銀代)第8号/関東財務局長(電代)第18号​
[加入協会]​
日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 日本投資顧問業協会​/一般社団法人 日本STO協会
・金融商品の取引は、市況の変化等により価格が変動し損失が生じるおそれがあります。​
・金融商品の取引にあたり、契約締結前交付書面の内容を十分にお読みください。​

動画,ビデオ,共有,カメラ付き携帯電話,動画機能付き携帯電話,無料,アップロード,チャンネル,コミュニティ,YouTube,ユーチューブ
News & Politics

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる