MENU

【全資産運用実績】株式投資の結果公開(2021年8月)~40代独身男がセミリタイア(FIRE)するまでの資産運用

仮想通貨ならバイナンス

仮想通貨取引なら「Binance」

当ブログ経由でなんと取引手数料10%割引となります

▽チャンネル登録はこちら

今月の株式投資している資産運用(投資実績)公開動画です!!
全財産の99%を株式投資している資産運用結果がどうなったか?
気になったら是非チェックして下さい。

■チャプター
0:00 オープニング
0:39 今月の資産状況
2:09 これまでの資産推移
3:10 資産内訳
4:15 ポートフォリオ紹介
5:57 VTI/VWOの詳細状況
6:37 投資信託の詳細状況
7:21 私の投資方針
8:44 全資産の棚卸し

■保有銘柄
米国ETF:VTI/VWO
投資信託:SBIVシリーズ(S&P500、全米株式)/eMAXIS Slim(S&P500、先進国、新興国)

■ブログでも資産推移をまとめています。

【これまでの資産運用実績】
2017年: 732万円 → 2,022万円
2018年:2,022万円 → 1,576万円
2019年:1,576万円 → 1,938万円
2020年:1,938万円 → 3,467万円
2021年:3,467万円 → ???万円

【2021年の資産運用方針】
①全財産の99%を株式投資で資産運用
②節約生活で残ったお金はインデックス投資(投資信託&米国ETF)に入金
③2020年から運用している個別株(ハイテクグロース株)は継続 ⇒ 2021/08に全て売却済
④2021年末までに総資産4,000万円が目標(退職金と確定拠出年金は除く)

【プロフィール】
株JIN:東証1部上場企業のエンジニアとして働いている47歳独身サラリーマン
団塊ジュニア世代&就職氷河期世代
億り人に興味なし
総資産6千万円で会社を退職する予定(アーリーリタイア)
50歳までにFIRE(Financial Independence Retire Early)

【月1回の定期動画】
第1土曜18時:資産運用実績公開(マネーフォワードMEで管理している全資産)
第1日曜18時:確定拠出年金運用実績公開
第2土曜18時:投資信託(積立NISA)運用実績公開
第3土曜18時:家計簿&給料公開
第4土曜18時:米国ETF(VTI/VWO)運用実績公開

#資産運用 #ポートフォリオ #米国株

資産運用,ポートフォリオ,米国株
People & Blogs

このチャンネルでは、
私が50歳までに経済的に自由になって

会社を辞めるまでの日々を発信しています
もしFIREやセミリタイアに興味があれば

チャンネル登録よろしくお願いいたします
プロフィールの詳細は概要欄にあるのでそちらをご覧ください

まずこちらが、退職金と確定拠出年金を除いた私の
全財産になっています。総資産は3,999万円でした

残念ながら4千万円を切ってしまいました。
でも来月には4千万に戻っていると信じたいですね。

先月比で-213万円で-5.08%も落ちていました。
わずか1ヶ月でここまで下落した理由は米国個別株

が決算後に急落したことに加えて、全ての個別株を
売却したことで利益が出ていた個別株も税金が

引かれてさらに評価額が下がっています。
そして投資しているリスク資産は3,976万円

総資産に対するリスク資産の割合は99.43%
そして、含み益は1,043万円でした。

今月の売買で私の保有しているリスク資産は
全てがインデックス投資になりました。

なので今後は評価額が急激に上昇することもなければ
急激に下がることもなくなるのでまったりと相場を

高みの見物が出来る反面、暇すぎてリスクの高い
投資をしたい欲求が出てきたときに打ち勝つこと

が出来るのかが心配になります。

次はマネーフォワードMEの資産推移グラフになります
左側が直近1ヶ月間の資産推移で

右側が直近1年間の資産推移です
そして右上が先月の資産推移です

先月は綺麗な右肩上がりのグラフだったんですが
今月は右下がりのグラフになっています。

直近の青いグラフが飛び出ている個所が

個別株を売却して現金化したタイミングですね。
ただ、その後ですぐにインデックス投資の商品に

入金しているので、すぐになくなっているのが
判ると思います。

インデックス投資にお金を振り分けるときに年末まで分散積立にするべきか?で迷いましたが、素直に一括投資にしました。

次は、マネーフォワードMEで表示されている資産構成です
マネーフォワードMEでの資産構成は、現金、株式(現物)

そして、投資信託に大きくわかれています。
そして右上にあるのが、先月との比較になっています。

まず現金資産が0.86%となっており34万円でした。
そして株式資産が81%、投資信託が17%程度になっています

合計すると株式資産が99%を超えていることになります
そしてそれぞれの資産を先月と比べると株式資産は

-293万円の減少で投資信託は69万円の増加でした
投資信託は給料から20万円くらいと夏のボーナスから

50万円くらいを買い増し資金として使っているので
純粋な投資での増加額はほとんどありませんでした。

次は私のリスク資産の詳細なポートフォリオ
の中身について紹介していきたいと思います

こちらが、全資産の99%以上を占めているリスク資産の
詳細ポートフォリオになっています。

今月は最初に話したように個別株を全て売却して
インデックス投資に振り分けたので資産構成が

大きく変化しています。
まず、これまで保有していた個別株のFSLYとSHOP

の2つの銘柄がなくなりました。
その売却した資金でこれまでも資産の半分以上を

占めていた米国ETFのVTIに追加投資しています。
あとは、米国ETFの新興国株式インデックスのVWO

も購入しています。
あとは給料とボーナスで投資信託のSBIVシリーズ

の全米株式インデックスを購入しているので
先月と比べて割合が大きくなっています。

そして、つみたてNISAを含めた投資信託が、
SBIVシリーズの全米株式インデックスとS&P500

eMAXIS SlimシリーズのS&P500と先進国株式と
新興国株式の5種類です

これら投資信託の商品は全てインデックス投資で
構成されていて、ほとんどが米国の商品になっています

なので、左下の小さな円グラフにありますが
これはインデックス投資の大分類で分けた

ときの投資先、つまり米国、先進国、新興国への
投資比率をまとめたもので、8割以上が米国に

投資していることが判ると思います。

そして、ここからはさらに詳細な資産推移として
米国ETF、投資信託の資産推移を紹介したいと思います

米国ETF(VTI/VWO)のこれまでの資産推移になります

左側のグラフがVTIの評価額と元本を表したグラフ
右側のグラフがVWOの評価額と元本を表したグラフ

今月からVWOの購入をしているので
グラフを1つ増やしています。

VTIの方も資金を大きく入金したので今月から
新しく作り直してプロットしていきたいと思います

米国ETFの詳細な資産推移については、
月末の土曜18時に動画を上げています

次は、つみたてNISAを含めた投資信託全体の資産推移です
赤い折れ線グラフが投資元本で青い棒グラフが評価額です

今月は先月と比べて含み益が10万円くらい減っていました
ただ積立を毎月しているので全体の評価額は増えています

あと、先月から積立をはじめたSBI-VTIですが日々
含み益と含み損の状態がコロコロと変わっていますが

今月はたまたまプラスのタイミングでした。

投資信託の詳細な資産推移については、
来週の土曜18時に動画を上げる予定です

そして、よくある質問として、私の投資方針について
少し話したいと思います

最終的な資産6千万円のうち75%をインデックス投資と
残りの25%を債券を保有する予定です。

最初にリターンの大きな株式資産へ入金を優先しています。
また投資先としては広く分散されたインデックス投資に対して

積立を実施しています。ただ、日本、欧州は米国に依存して
おり人口問題でも将来的に不安があるので避けています。

なので米国インデックスと新興国株式インデックスを中心
に資金を入れています。

ただ会社の確定拠出年金の商品には米国インデックスがない
ので仕方なく先進国インデックスに投資しています。

年内でインデックス投資へ入金する目標額に到達しそうなので
年末か2022年からは債券ETFへの入金をしていく予定です

あと、高配当投資やセクター投資はしないのか?という質問
もありますが、自分の考えとして高配当ETFやセクター投資

などインデックス投資以外の商品は分散が不十分
だと思っているので保有していません。

そして、最後になりますが
会社の退職金、企業型確定拠出年金を含めた

本当の全財産とFIRE達成条件である資産6,000万円
への達成度を確認したいと思います

まず、退職金は現金・債券に記載している640万円です。
企業型確定拠出年金は先進国インデックスで運用してます。

この670万円のうち560万円が企業型確定拠出年金になります

それで全財産としては5,188万円となります
そして目標の6,000万円の達成度は86%を超えていました

総資産としてはなんとか5千万円をキープしていました。
今後もこの5千万円を下回ることなく資産推移して欲しいです

あと表の目標欄にはFIRE達成時のおおよその資産配分を
金額として設定しています。

インデックス投資の割合が75%と債券・現金が25%という
大枠ですが、インデックス投資はほぼ達成しています。

ただ、含み益の税金を考慮すると少し足りないので米国インデックス投資への入金は今後も継続する必要があります

そして、年末くらいからは
債券ETFへの入金も徐々に開始していきたいと思っています。

ということで、2021年8月の全資産
に関する運用実績報告でした

このチャンネルでは、私個人の資産状況について話しています
今回のように全資産の運用状況だったり、

あとは米国ETF、投資信託などのように詳細な
資産状況についても話しています

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる