MENU

じっちゃまが日本株に投資しない理由が深いぃ!なぜ儲からないマーケットにわざわざ投資するの?(広瀬隆雄氏の米国株投資情報)

仮想通貨ならバイナンス

仮想通貨取引なら「Binance」

当ブログ経由でなんと取引手数料10%割引となります

「じっちゃま」こと広瀬隆雄氏が日本株に投資しない理由、儲かるマーケットで投資すべき理由についてYouTubeライブでコメントした内容をまとめました。【じっちゃま広瀬隆夫氏の米国株投資情報】

元動画

(2020年2月8日じっちゃまYouTubeライブより)

じっちゃまの発言内容は大変参考になるので、YouTube LiveやTwitterのフォローをおすすめします。

当チャンネルでは、じっちゃまの米国株に関する発言内容をまとめて発信しています。チャンネル登録をすると、最新の動画の通知が届きます。ぜひチャンネル登録をしてお待ちください。

◆じっちゃまのYouTube

◆じっちゃまのTwitter

******************************************************
当チャンネルでは、株式等への投資に関する内容の動画を配信していますが、投資の勧誘を目的としたものではありません。あくまでも、皆様がご自身の判断で投資を行うにあたって一助となることを目的として情報を発信しています。動画の内容には、相場の見通し、推奨銘柄などに関する表現も含まれますが、あくまでも投資はご自身の判断で行ってください。当チャンネルでは、いかなる責任も負いかねます。また、当然のことながら、元動画のじっちゃま(広瀬隆雄氏)も一切の責任は負ってくださいません。当チャンネルの配信内容にご意見・ご質問などがある場合には、動画コメント欄よりお知らせください。
******************************************************

じっちゃま,米国株,日本株
Howto & Style

当チャンネルでは「じっちゃま」こと広瀬隆雄氏の米国株投資情報を配信しています。

「日本株には興味ないんですか?」

あんまり興味ないですよね

時々そろそろ
安くなってきたんで

日本どうだろうなあ
っていうことは

僕もチラッチラッと見てますよ

でもその度に

日本株四季報とか見て

うわー、これとっても買えんわ
って嫌悪感、嘔吐感を覚えて

それで日本株が勉強できてない

という状況だと思います

僕の主義はね

better lucky than smart
ということなんですよ

つまり、
賢い、腕が立つ、相場がうまい

というようなことは
素晴らしいけれども

それよかもっと重要なことが
あると思うんですね

それは何かというと

環境の良いところで

投資環境の良いところで投資する

そういう主義なんですよ

だからラッキーになれる場所

それを探して

自分がどんどん移動していく

そういう態度が
重要なんじゃないかな

という風に思うんですね

それというのも、もうかれこれ
30年ぐらい投資やってて
つくづく感じるのは

ベアマーケットにつける薬はないんですよね

だからどんなに
トレビの技術とかが

上手くても

ボラティリティが無い
凪のような相場だったら稼げないし

あるいはどんなに
銘柄選択がうまくても

ベアマーケットだったら儲からないですよね

そんなところで
意地を張ってるよか

もっと環境の良いところに

シフトしていけばいいわけでしょ

例えば僕のキャリアに

それを当てはめて言えば

最初は三洋証券が
降り出しだったんだけれども

その頃日本株のPER
って60倍ぐらいで

ちょっと高いよねと

だからバブルが弾けたら目も当てられない

目も当てられないぞと思って

その時に

日本株よりか

外国株の方がいいんじゃないかな

っていう決断をしたんですね

88年ってことで

バブルが弾けるよりも
2年前に

鞍替えしたわけだけども

あれ、鞍替えせずに日本株やってたら

悲惨な目にあってたと思うんですよね

今こうやって
証券会社にレポート書いたり

セミナーやったりとか

そういうことも多分できてなかった

と思うんですよね

環境が悪すぎてね

戦う場所が悪すぎて

だから正しいマーケットに
自分の身を置く

ということは
非常に大事だと思います

あるいは1995年に

ニューヨークから

サンフランシスコに
移ったわけだけども

その時に

ドットコム、インターネット
をやりたいな

という風に思ったんですよね

実際95年から2000年までは

ものすごいドットコムブームも
ありましたし

ヘッジファンド作った時には

もうドットコムとか
ダメだと思ったんで

BRICsですよね

新興国株だけをやるという
ヘッジファンドを作りました

実際2003年から
2011年ぐらいまではね

新興国の株が

すごくアウトパフォーム
したと思うんですよ

そういう風に

今どこ行けばラッキーに
なれるかっていうことを

常に考え続けるという事の方が

一つのマーケットを極めると

日本株なら日本株だけを
極めるということよりも

はるかに重要だと思うんですよね

また皆さんの質問を
読ませて頂いてます

「ブルマーケットホッピングする
ってことですね?」

単純に言えば
そういうことだと思います

なぜかというと
昔はできなかったのね

そういうことが

本当にタイ株とかさ

インドネシア株とか

そういうのに投資できる
ファンドというのは

機関投資家の中でも

極々一部の

本当に巨大な
機関投資家だけが

そういうことが許されてたんですよ

なぜかと言うと

現地のマーケットに
対するアクセスが

ものすごく難しくて

しかもその情報がない

インフォメーションコスト
っていう風に言うんですけども

要するに現地の情報を取る

情報取得コストが
ものすごく高かったわけですよね

だから投資できなかった

でも今は世界中の
株式が買えるわけだし

現地に行かなくても

例えばニューヨークとかで

ETFとかADRとか
買えるわけでしょ

しかも投資情報って言うと

もうふんだんに
世界の株の情報が

日本語でほぼリアルタイムで

どんだけでも取れるわけですよね

だから理由ないんですよ

日本株に拘泥する理由ね

日本株が本当に

世界の他のマーケットに比べて
有望だと

上がりそうだと言うんだったら

僕もすぐに日本株行きます

そういう人間だから僕は

お金大好き
儲かること大好き
な人間なんで

儲かるのであれば何でもいいんですよ

投資対象は

当然日本株でもいいです

でも今、日本株が
世界で一番儲かるか

っていう風に言われると

僕はそういう風には
思わない

だから日本株
やってないだけの話でね

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる