MENU

米国株の下落はいつまで続くのか?テーパリング、中国リスクへの見通し

仮想通貨ならバイナンス

仮想通貨取引なら「Binance」

当ブログ経由でなんと取引手数料10%割引となります

今回は相場見通しについてお話ししました。
みなさまの投資の気付き、参考になれば幸いです。

野村證券に6年間勤務していた経験を踏まえて、今後も資産運用や投資にまつわる情報発信していきます!
ご質問、ご不明点などはお気軽にコメント欄にご記入ください。

個別相談はこちらから⇓

☆個人ブログ☆

☆会社HP☆

☆LINE@三好経済ニュース☆

☆運営メディア☆-マネコラ-

☆twitter☆

関連動画
→株式投資 長期投資でやってはいけないこと!初心者は注意しよう。

→個人投資家の9割が勝てない3つ理由と対策を元証券マンが解説!

→【2020年版】50代以上が金融機関で買ってはいけない金融商品

→儲かる投資信託の選び方!人気商品にダマされるな!

【経歴】
2014年 同志社大学 法学部卒業
同年  野村證券株式会社 入社
    千葉県柏支店に配属 リテール営業に従事
2017年 大阪支店ウェルス・マネジメント部に転勤
2019年 株式会社イコールワンアセットマネジメント 入社 IFAとして勤務
2020年 証券パートナーズ株式会社 創業

〈資産運用・金融商品売買に関するリスクに関して〉
実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮したうえで、ご自身の判断・責任の下で行ってください。
提供する情報に基づき、皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

資産運用,株式投資,投資信託,証券パートナーズ,三好FA,IFA,債券,国債,投資,分散投資,ポートフォリオ,米国株,テーパリング,中国
Howto & Style

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる