MENU

誰も教えない株・投資信託のお得な売却戦略【つみたてNISAにも】

仮想通貨ならバイナンス

仮想通貨取引なら「Binance」

当ブログ経由でなんと取引手数料10%割引となります

この前コミュニティ欄でこんな投稿をしました。「税の繰延効果の知識を持っている前提で、出口戦略で少しお得に売却する方法があります。それにはまず自分が積立投資している商品を分散させて購入しておくことです。わかりやすい例で言うと20年後に取り崩しを始めるとして、1年目~10年目は楽天証券、11年目~20年目はSBI証券で買うとかそういうこと。そしてリターンが低い方から売却をしていきます」。今日はこの内容について掘り下げていきたいと思います。

【結論】
自分が投資する商品を、リターンがズレるように複数に分けて購入しておいて、売却するときはリターンが低いものからしていく。

00:00 オープニング
01:05 税の繰り延べ効果とは
03:28 お得な売却戦略の基本的な考え方
06:33 リターンをズラす方法
11:55 補足説明

・米国株情報の収集はモトリーフールの無料メルマガがオススメです!
 外国株式の一次情報を、日本語でわかりやすく教えてくれています( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

【関連動画】
投資しないと貧乏確定する3つの理由!インデックスファンドに投資しよう

税の繰延効果を検証!長期インデックス投資で利益確定はNG?

つみたてNISAの売却方法と出口戦略【20年後にどうする?】

【投資の始め方動画まとめ】
【投資信託の始め方】口座開設から積立設定まで具体的に解説

投資信託とは何か?知識ゼロの初心者向けにイチから解説します!

【最新版】楽天証券の口座開設手順を画像つきでわかりやすく解説【投資の始め方】

【楽天証券で積立投資】絶対にするべき4つの設定を画像つきで紹介【つみたてNISA】

【twitter】

【ブログ】

—————————
#節約マスク
#かおる

節約マスク,かおる,eMAXIS Slim 米国株式(S&P500),eMAXIS Slim 先進国株式インデックスファンド,ニッセイ外国株式インデックスファンド,節税,ideco,SBI・V・S&P500インデックス・ファンド
Howto & Style

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる