MENU

リヴィアン(RIVN)が11/10についに上場!Amazonが出資する話題のEVピックアップトラック企業は買いなのか?IPOロードショーを見た「じっちゃま」の感想は?【広瀬隆雄氏の米国株投資情報】

仮想通貨ならバイナンス

仮想通貨取引なら「Binance」

当ブログ経由でなんと取引手数料10%割引となります

「じっちゃま」こと広瀬隆雄氏がリヴィアン(RIVN)について2021/11/7YouTubeライブで解説した内容をまとめました。Amazonが出資する話題のEVピックアップトラック企業「リヴィアン(RIVN)」が11/10についに上場します。買うべきなのか、じっちゃまの見解です。

元動画

(2021年11月7日じっちゃまYouTubeライブより)

じっちゃまの発言内容は大変参考になるので、YouTube LiveやTwitterのフォローをおすすめします。

当チャンネルでは、じっちゃまの米国株に関する発言内容をまとめて発信しています。チャンネル登録をすると、最新の動画の通知が届きます。ぜひチャンネル登録をしてお待ちください。

◆じっちゃまのYouTube

◆じっちゃまのTwitter

******************************************************
当チャンネルでは、株式等への投資に関する内容の動画を配信していますが、投資の勧誘を目的としたものではありません。あくまでも、皆様がご自身の判断で投資を行うにあたって一助となることを目的として情報を発信しています。動画の内容には、相場の見通し、推奨銘柄などに関する表現も含まれますが、あくまでも投資はご自身の判断で行ってください。当チャンネルでは、いかなる責任も負いかねます。また、当然のことながら、元動画のじっちゃま(広瀬隆雄氏)も一切の責任は負ってくださいません。当チャンネルの配信内容にご意見・ご質問などがある場合には、動画コメント欄よりお知らせください。
******************************************************

じっちゃま,米国株,リヴィアン
Howto & Style

当チャンネルでは「じっちゃま」こと広瀬隆夫氏の米国株投資情報を配信しています。

「IPO申請したリヴィアン(RIVN)について
どう思いますか?」

リヴィアン(RIVN)の
ロードショー見ました

それでちょっと引っかかったのは

他のIPOに比べて
数字に対する言及

それが非常に少なかったね

もちろんまだ製品がないんで

商品が売られてないんで

数字に対して

細かいことを言えない
という事情はよくわかるんだけども

それを加味した上でも

とりわけ情報の開示が
乏しいと言うか

そういう印象を持ちましたよね

ストーリー自体は
それほど悪くないよ

じゃあそのストーリーは
何かと言うと

①SUVに特化した
EVメーカーだということ

これが重要な理由は

日本の方は
分かりにくいと思うんだけも

アメリカではセダンは
売れないんですよ

というよりも

セダンを売ってるのは

テスラぐらいなんですよね

アメリカ人はトラック
とかSUVが好き

だから

別の言い方をすれば

テスラという会社は

今まで、ど真ん中の
需要のど真ん中の

車種に関しては

ものすごい手薄だったんですよ

それを正面から
取り上げてる会社が

リヴィアンなんですよね

だからリヴィアンには

注目せざるを得ない

まあもちろんテスラも

ピックアップトラックでは

サイバートラックというものを

発表してますよね

まだ販売されてませんけれども

ただサイバートラックというのは

ものすごくとんがった

デザインになってるんで

賛否両論というか

ああいうデザイン

未来的なね

フューチャリスティックな
デザインが嫌いだ

というアメリカ人も
多いと思うんですね

とりわけ
ピックアップトラックっていうのは

大工さんとか植木屋さんとか

そういうのが
業務にも使うというような

性格を帯びてますので

だから仕事で使うのに

サイバートラックで行ったら

お客さんに
笑われるんじゃないかとかさ

そういうこと心配
しなきゃいけないんですよ

なんで、必ずしも
ああいうアプローチが

いいかなーっていうのは

首をかしげる面もある

その点リヴィアンの
ピックアップトラックは

ユニークなデザインですけれども

それほど奇抜ではないので

受け入れやすいかな
受け入れられやすいかな

という風に思います

一歩下がって

EVのマーケットで見ると

圧倒的に大きいのは
テスラだよね

テスラの株価は
こんな感じになってます

ルーシーという銘柄が
既に上場されてます

これですね

ルーシッドはセダンで

非常に高級な
セダンを造ってます

テスラよりも
もっと値段が高い

そしてもう一つ

フィスカー(FSR)

こちらの方は

スポーティなリーズナブルな値段

だから例えば
400万円を切るくらいの

スポーティなSUV

それを来年から作り始める

2022年の
11月だっけ12月だっけ?

そのくらいから納車が始まる

そういう銘柄があります

それに今週リヴィアンが加わる

ということですよね 

「リヴィアンのIPOは
注目してますか?」

それなりにホットディールに
なると思います

良い会社かどうかっていうのは
よくわかんない

IPOのロードショー見たんですけど

冒頭にも説明しましたけれども

非常に数字に対する
言及が少なかったんだよね

それでよくわかんないなあ
という風に思いました

生産キャパシティも
少ないなという風に思いました

20万台かなっていう
生産キャパシティだけどね

それは、ちっちゃいよね

全部自前でやる必要
あるのかなとかね

そういうの
色々感じました

そして

どのくらいしっかりと

エクセキューション

つまり生産計画に従って

車を生産していけるのか

そういうことに関しても

全く未知数じゃないかな
という風に思った

だから今は

このIPO出たら
絶対買おうとかね

そういうことは僕は
リヴィアンに関しては考えてないです

今、僕が考えてること
っていうのは

今週リビアンがIPOされるので

それが人気になって

ポーンと高値で

オープンするかもしんないな
と思ってんですよね

そうなのであれば

コバンザメ的な発想で

ルーシッドとか
フィスカーとか

そういう周辺的な
EV株を買っておいて

それでどうせリヴィアンが
ホットになったら

そこら辺の銘柄も

連れ高するわけだから

その連れ高を

一回転取れるかなとかね

その程度のことしか考えてないです

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる